葉酸を飲む時に注意する事

妊活中に葉酸を飲む時には、ちょっとだけ『飲み合わせ』に注意をする必要があります。
実は葉酸は紅茶や緑茶やビールやワインなどの『タンニン』を含む飲料と相性が最悪なんです。

 

タンニンは葉酸の体内吸収を阻害してしまうので、こうした飲料を常に飲んでいる人は、男性が摂取するべき葉酸の摂取量をちゃんとクリアしても効果が薄れてしまうのです。

 

紅茶やコーヒーなんて、社会人だと1日に何杯も飲んでしまう人は多いと思います。
私も毎日気分転換に紅茶を飲んでいるので、止めるのは難しいなって思いました。

 

お茶関係にはタンニンが良く含まれているので、どれもお茶が飲めなくなってしまうと、困ってしまいますね。
男性が妊活で勧められている葉酸の摂取量を本当に生かしたいのであれば、やはり飲み物を『水』に変えてしまうのが一番良いんでしょうね。

 

でも、水は苦手な人も多いし、何よりもコーヒーや紅茶は、『ストレス解消』で休憩の時に飲んでいる人が多いから、ずっと飲めないのは精神的にもストレスが貯まりそうになってしまうと思いました。

 

お酒が好きな人なんかは、ビールもワインもNGになってしまうと、余計にストレスがかかって、葉酸を飲むことを嫌に感じるようになってしまうかもしれませんね。